「粉じん作業」特別教育 

特定粉じん作業の業務
労働安全衛生法第59条第3項 ➡ 労働安全衛生規則第36条第29号に掲げる業務
特別の教育(危険又は有害業務)です。 又は粉じん障害防止規則第22条の教育。

要注意事項!この講習は石綿粉じん(アスベスト)の教育ではありません。

(粉じんの特別教育について)
事業者は、常時特定粉じん作業に係る業務に労働者を就かせるときは、当該労働者に対し、次の科目について特別の教育を行わなければならない。
 1、粉じんの発散防止及び作業場の換気の方法  
 2、作業場の管理  
 3、呼吸用保護具の使用の方法  
 4、粉じんに係る疾病及び健康管理  
 5、関係法令          

(粉じん作業特別教育規程)
 1、粉じんの発散防止及び作業場の換気の方法(1時間) 
 2、作業場の管理(1時間) 
 3、呼吸用保護具の使用の方法(30分) 
 4、粉じんに係る疾病及び健康管理(1時間)  
 5、関係法令(1時間)

人材開発支援助成金【建設労働者技能実習コース】                                 大阪労働局 助成金センター 又は ハローワークにお問い合わせくださいませ                    当教習所で特別教育規程時間以上を修了された方は、❶受講者名簿及び人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース    (経費助成・賃金助成))の助成金支給申請内訳書 に 受講者氏名 を記入して当教習所に提出してくださいませ。    ❷ ❶の書面を郵送で送る場合返信用封筒返信用切手を貼り付けて発送をお願いいたします。            ❸ 申請期限もありますので、日程に余裕をもって提出をお願いいたします。

粉じん作業特別教育規程 5科目・4時間30分以上

科目時間スタイル
8 : 459 : 15受付
9:159:30オリエンテーション
9:3010:30粉じんに係る疾病及び健康管理
【講師】 医師・労働衛生コンサルタント
60分講義・映像
10:4011:40関係法令
【講師】 医師・労働衛生コンサルタント 
60分講義・映像
11:5012:30呼吸用保護具の使用の方法
(実技込:使い捨て防じんマスクの着用)
【講師】 保護具アドバイザー(メーカーさん) 
30-40分講義
(12:30)(13:15)(お昼休み)
13:1514:15粉じんの発散防止及び作業場の換気の方法60分映像
14:2515:25作業場の管理60分映像
15:2515:40修了式
 
受講資格満18歳以上です。
受講日特別教育 講習日程一覧表
入室開始時刻 午前8時45分~ 集合時刻 午前9時10分~ 講習~ 解散時刻 午後3時40分
講習会場株式会社 新大阪労働安全教習所
大阪市淀川区西中島5-4-33 辰野新大阪第3ビル3階
受講料¥8,690(税別¥7,900 + 消費税10% ¥790)受講料はテキスト代込みです
インボイス登録番号:T5-1200-0111-8543
定員16名
申込受付開講日の3か月前から受付開始 ~ 開講の5日前まで受付
満席になり次第、受付を終了いたします
持ち物は5つ身分証明書(氏名・生年月日・住所 が証明できるもの)
写真1枚(縦3.0cm×横2.4cmサイズ)
はんこ(認印です、シャチハタでも可)
筆記具
受講票
服装特に制限はございません。スーツ、作業着、普段着など。